蜂の子の甘露煮

耳鳴りやめまい、さらにはストレス緩和などに効果があるとして有名な自然食品に蜂の子があります。

蜂の子をまずはとにかく試してみようとなると、一番手っ取り早く購入できるのは、蜂の子の甘露煮でしょう。
蜂の子の甘露煮は、蜂の子そのままを、醤油と砂糖で煮詰めたもので、缶詰や瓶詰などで販売されています。
生の蜂の子と違い、長期間常温で保存できるので、非常に重宝します。

さて、蜂の子の甘露煮ですが、見た目は、蜂の子そのものです。
蜂の子といっても、蜂が小さくなったものではなく、幼虫です。
幼虫が甘露煮になっているのですが、極めてグロテスクであります。
色は、甘露煮ですので、黄みがかってます。

しかし、一度食べると病みつきになるという人もいるほど、実は味は美味なことで知られています。
食間もサクッとしており、中はクリーミーで濃厚なのです。
そのまま、お酒のおつまみにしても、なかなか美味しいと評判です。

また、蜂の子の甘露煮をそのまま使って、炊き込みご飯や、混ぜご飯、パスタなどにも簡単にアレンジすることができるので、そのままはちょっとという人は試してみると良いでしょう。
蜂の子というと、高級食材のイメージを持たれる方も多いですが、蜂の子の甘露煮に関しては、比較的安価なので求めやすいのも嬉しいです。

残念ながら、どこのスーパーマーケットにも売っているものでは、ありません。
しかし、ネットなどで簡単に手にすることができるので、利用してみてください。

トップに戻る